605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961 605873f8a87fc572e9fbf961

KANGOL/ Tie Dye Bucket (Rainbow)

¥6,490 税込

送料についてはこちら

  • M

    残り1点

  • L

    残り1点

【取り扱い店舗】timeforlivin' トレンドのタイダイ染めのバケットハット。 後染めにより柄に個体差があるので、同じ柄は二つとない唯一無二のアイテム。 フェスやキャンプなどのアウトドアにもオススメ! ■素材 綿100% ■サイズ  M:頭回り56〜57 / 高さ7.5 / 横幅15 / 前後幅16 / ツバ5.5 L:頭回り58〜59 / 高さ8 / 横幅16 / 前後幅17 / ツバ6 (cm) 〈カンゴール/KANGOL〉 1938年イギリスにてジャック・スプライルゲンがブランドを設立。 カンゴールの名前は、ニット(Knitting)の“K”、アンゴラ(Angora)の“ANG”、ウール(Wool)の“OL”に由来しているとされる。 ファッションアイテムとしてでなく、第二次世界大戦中にはイギリス軍用のベレー帽として納品された。特にイギリス陸軍のモンゴメリー将軍が愛用したことで有名。 戦後カンゴールのベレー帽はファッションアイテムとして人気となり、1960年代には、マリー クワントやピエール カルダンといったデザイナーとコラボレーションをしたり、ビートルズやアーノルドパーマー、後のダイアナ皇太子妃の頭を飾った。 1981年、世界的に著名な帽子デザイナーのグラハム・スミス(Graham Smith)が手掛けるラインを発表。1983年、カンガルーのロゴを採用。 1980年代ヒップホップスターたちがカンゴールを愛用。またアメリカ市場、とくにゴルフでの着用が人気となり、イギリスで生産しアメリカへ輸出する形がメインとなる。90年代からHIPHOPでも愛用するアーティストが続出。 これまでに多くのブランドとのコラボレーションを行っており、その中にはコム デ ギャルソンやキャサリン ハムネット、キャサリン マランドリーノが知られている。